学校案内

当校は、2001年7月にセブ島初の英語教育機関として誕生しました。

これまでの利用者数は6万人(日本人は1万人)を超え, 学生からシニア層まで幅広い年齢の方々から定評ある英語学校です。

日韓合同資本学校なので、 日本人利用者のニーズに合わせた学習カリキュラムや生活環境作りも行なってます。

CPILSが選ばれる6つの理由

1.ベテラン講師陣
CPILSではTESOL保有のアカデミックディレクターをベースに講師の育成を行っており、長年培ってきたCPILS独自の英語教授法を理解できた講師のみが教壇に立っております。また、教授力向上のために採用後の講師も継続的に講習を受けており、毎週金曜日に2時間のトレーニングを受けております。

 

2.多様な国籍比率
CPILSでは年間を通して日本20%、韓国30%、台湾20%、ベトナム10%、その他(ロシア、カザフスタン、タイ等)のバランスの良い多国籍な環境となっており、授業後以外でも英語を使ってコミニュニケーション、異文化交流ができる環境です。
3.TOEIC公式テストセンター
CPILSはTOEICの試験会場として公式に認められており毎月校内で試験が行われております。TOEIC試験対策コースもあるので就職等でTOEICのスコアが必要な方にお勧めです。英語漬けになっている環境で試験を受けることができるのでほぼ100%の生徒が点数UP!!
4.セブ最多のネイティブ講師陣
CPILSには約10名アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア出身のネイティブ講師がいます。フィリピン人のマンツーマンレッスンは初心者にはかなりいいのですが、ある程度話せるようになったと思う頃に、実際ネイティブと英語で会話となると全く聞き取れない&話せないでショックを受ける事がよくあります。
※特にワーホリをその後控えているなら尚更注意すべきです。
当校ではそのようなショックを受ける前にしっかりとネイティブと自分のレベルの差を自覚してもらいその上で彼らのスピードについていけるようにトレーニングすることが可能です。また、講師の人数も10名とかなり多いので、General ESLコースでは1日2時間ネイティブ英語レッスンを受講することが可能です。
5.セブ語学学校最大のフィットネスジム
CPILSには校舎内にセブ語学学校最大の圧倒的規模のフィットネスジムが併設されております。過去には有名アスリートも利用していたほど充実の設備があります。専門インストラクターもおり、日替わりでヨガ、ズンバ等のレッスンを無料で受講できます。さらにはFitnessコースもありますので格安で英語を学ぶと共にトレーナー指導のトレーニングが受けれます。

 

6.徹底した授業進行、学習プログラム
CPILSの講師は毎日生徒の授業進行状況をスーパーバイザーへ提出し管理しております。また入学時に行うプレイスメントテストによって生徒のレベルを18段階に分けます。4週間に1回学習進歩度を測るプログレステストも行ないます。テスト結果をもとに授業内容や学習方法も見直し、それぞれの生徒にあった授業を提供しております。

 

動画でわかるCPILS(シピルス)

【学校施設・講師案内】

 

【生徒体験談/英語】

 

【CPILSでの1日/英語】

 

ようこそ、 Center for Premier International Language Studiesへ。(日本語)

国際化の進む今、英語は国、文化と伝統の架け橋となる世界共通語になりました。そして、CPILSは心からその国際化の流れを学生と共に共有して行きたいと願っております。これをモットーに、当校では、学生の為に英語技術の向上に役立つ教材、施設を継続的に開発し続けています。そして生徒達が国際化の波に勝ち、職業的な成功を収める道を共に開きます。CPILSは、経験豊かで能力の高い講師陣を揃えています。そして英語を母国語としない外国人学生に対し、多種多様にわたる英語学習を提供すると共に、一連の楽しい課外授業も準備しています。そしてそれは、教室外でも英語を学習し、英語をより完全なものにする事を目的としています。整備された学校設備と宿泊施設の中で英語を学習してください。CPILS では、セブのライフスタイルや文化の体験を通じて、貴方自身を英語漬けにする独自の機会を提供します。同様にCPILSは、学生に対し良質な教育を提供する為の最善の努力を尽くします。

私達一同、フィリピンのセブにてCPILSにご入学下さる方々を心よりお待ちいたしております。
CPILSスタッフ一同

Warm greetings!(英語)

CPILS is the pioneering and the leading ESL/EFL school in the Philippines and in Asia. We are pleased to let you know that our school welcomes all Japanese students who would like to learn and improve their English skills with us. The school has a well-planned curriculum and academic system which ensure quality education for students. Our teaching force is globally competitive as well. Our flagship is the 1:1 class which is also known as the man to man class where the teacher focuses only on one student and adeptly caters to his or her language needs. This class is specially designed to guarantee the individual learning of each and every student and to secure the quality of English class that our students get. The rest of the study set-ups are the 1:2 class (1 teacher with 2 students) 1:4 class (1 teacher with 4 students), and 1: 8 class (1 English native speaker teacher with 8 students). Special classes are also offered to enhance students’ learning. We have the 1:15 – Listening class for those students who wish to focus on their listening skills. We also have preparation classes for TOEIC, IELTS and TESOL, and all other special classes like Movie class, Music class and Speech class amongst others which give students fun and exciting ways to learn the language.Aside from the academics that we offer, students are also indulged in extra-curricular activities such as city tour, island hopping, scuba diving and fun games like soccer and basketball. Our new gym with its top-of-the-line equipment offers various exercise programs like Taebo, Yoga and Dance class, to mention a few, to keep our students healthy and well-shaped while improving their English. Furthermore, Cebu as a Paradise Island in the Philippines gives you a lot of exciting places and things to see like the world class beaches and beach resorts, beautiful landscapes and wonderful natural sceneries. With these things to offer, we hope that your stay in CPILS and in Cebu will be a fruitful and a meaningful experience.CPILS will do its best to give quality service and excellent English education that you deserve. Your sincerity. From Cebu Pacific International Language School.


アカデミックディレクター/MS, Soyen V.Sameon