卒業生6万人の声

SAYA 大学生

TOEIC300点UP!! 

TOEICコース
3月18日~8月24日

自己紹介

千葉県出身21歳です。都内の4年制大学に通っています。趣味はゴルフをすることで、暇な時間があれば練習場に行って2時間くらいは練習しています(笑)月に2回ほど大学の友達や社会人の方々とラウンドします!また、洋楽を聞くことや洋画、海外ドラマを見る事も好きです^^特にミュージカルは一番好きなジャンル‼

 

CPILSを選んだ理由

ジムの設備かとても充実していたからです。それに、どこのモールに行くのにもそんなに時間がかからない場所だったのも良かったです。また、コースが充実していたので自分に合ったコースを選ぶことができたから。

 

受講したコースについて

私は、就活の為にTOEICの点数が必要だったので、TOEICコースを受講していました。このコースでは、回答スキルや時間配分の方法、頻出単語や熟語を細かく教えてくれました。また、リスニングのコツなどもとてもわかりやすく教えてくれたのでとても力になりました。また、どうして正解なのか、単語の意味などをクラスメイトに英語で説明することも多かったので、しっかり自分でも一つずつ理解することができました。目標が明確に立てやすいのもあり、自習時間にも集中して勉強に取り組むことができました。また、クラスメイトもそれぞれの目標があったため、切磋琢磨して、お互いを励まし合えたのもあきらめずに最後まで頑張ることができた一つの理由だと感じています。点数も短期間で伸ばすことができたので良かったです!

 

CPILSの授業について

私のコースは12限目まで授業があったので8時から21時半まで授業がありました。最初はこんなに長い時間授業をした経験がなかったので、体力や集中が続くのか心配だったのですが、慣れてくるとこの時間のあっという間でした。休み時間も十分に確保されているので、十分に休憩することもできましたし、友達と一緒に会話をするのがとても楽しかったです。授業内容も日本の学校のイメージとは違い、少人数なこともあり、クラスメイトとも先生とも距離が近く、すぐに仲良くなることができます。先生もみんなとてもフレンドリーなので、みんなの前で発言することが苦手な方でもどんどん発言できると思います!何かわからないことがあれば、すぐに教えてくれますし自分が質問することでクラスメイトも理解できます。そんな環境で学ぶことができたのは良い経験になりました。

 

現地生活について

私はもともとカンボジアやベトナムなどに旅行したこともあり、フィリピンでの生活も楽しむことができました。良いところも悪いところも日本との違いを肌で感じることができたのはなかなかできない経験でした。最初は一つひとつが新鮮で沢山の文化の違いに触れることができてとても楽しかったです。日本と比べて不便に感じたりすることもありますが、どれだけ普段恵まれた生活をしていたかを知ることができました。

 

休日の過ごし方

友達と食事に行くことが多かったです。特に私は辛いものが好きだったので韓国料理をよく食べに行きました。生バンドの演奏を聴くことができるレストランもたくさんあったので、洋楽を聞くことが好きな私には幸せな空間でした。また、気分転換にcaféに行って勉強したりもしました。Wi-Fi環境が整っている場所も多くあったので、とても便利でしたよ!そこで洋画などをダウンロードして、学校の暇な時間などに見て英語の勉強をすることもありました。物価も安いのでショッピングも楽しむことができます。ただ安いからといって調子に乗って買いすぎるとあっという間にお金がなくなるのでそこは注意を…。私も最初は爆買いしました…。長い休日がある時は大人数でリゾートに行ったり、島に行ったりしました。海もとても綺麗なのでそこでリラックスしていましたね。ただ、私は滞在期間も長かった為、たくさん島に遊びにいけると思っていたのですが、時間はあっという間に過ぎてしまってあまり行くことができなかったので少し後悔しています。いつでも行けると思わずに誘われたら是非行ってください!無駄な時間にはならないはずです。そこで会話の練習もできるし、友達も増えます!

また、セブはマッサージがすごく安いので毎週通っている友達もいました!一週間の勉強の疲れを癒すにはとても良いと思います。

 

今後の予定

オーストラリアに語学留学します。別の資格に挑戦したいと思っています。シピルスで学んだことを無駄にしないように勉強もしっかりして、またたくさんの友達を作っていろいろな経験をしたいです。オーストラリアに行く前にしっかりと勉強して自分に自信を持つことができて良かったです。

今すぐお問い合わせをしてみよう!!

コース、期間、部屋タイプを指定して頂ければ簡単お見積りも出せます!

問い合わせ