CPILSの授業について

  • HOME
  • 授業・プログラム

CPILSだからできる!!

授業効果を上げる細分化したクラス

LEVEL
各自の英語レベルに合った授業が受けられるよう、18段階のクラスレベルがあります。細分化の目的は、個々の弱点と長所を双方(先生と生徒)が把握することにより、毎日の授業を効果的に行い、段階的に学習力を向上するのが狙いです。

level

マンツーマンレッスン【1:1 Class】
英語が全く話せない人や英語学習者にとって効率的で理想的な授業方式です。何故なら先生を独り占めできて、自分の弱点や克服したい部分を重点的に学習することができるからです。また短期間でもより高い効果を得ることができます。生徒が6割、講師が4割の発言量を授業内で保ち、ペアワーク、グループワークなども通して日本国内での英語学習において難しい「アウトプット」を積極的に取り組み、スピーキング力を伸ばす授業体系です。
少人数グループレッスン 【1:4 Class】
同レベルの生徒4人に対して講師1名が担当します。気分的に楽なマンツーマンとは違い、与えられた課題に生徒同士での共同作業や話し合いが求められ、お互いに理解を深め英語力を高める学習をします。そして繰り返すことにより、状況別会話能力を養うことができます。他の生徒との意見は参考になり、新しい表現や会話方法を得ることもありますので英語力を高めるために非常にグループレッスンが重要になります。
ネイティブグループレッスン【1:8 Class】
同レベルの生徒8人に対して英国、加国、米国、濠州などの英語圏出身の講師1名が担当します。特徴としては、英語圏講師の発音や独自の表現を学ぶことができ、その国の文化や習慣、思考など授業を通して経験することができます。主に、テキストを使用して英語の基本(読み、書き、話す、聞く)をバランスよく学習します。
初心者クラス 【1:2 Class】
レベルチェックの結果でCPILSレベル2M以下の生徒への特別クラスです。
1:8の授業へ参加できるレベルになるまで少人数のクラスに参加してもらい英語力を高めます。

 

無料スペシャルクラス

10限のスペシャルクラスは英語をカジュアルに学習していただくため、様々なクラスを提供しています。
特にMovieクラス、Musicクラス、Speech Improvement(発音強制)は教科書では学べないような俗語、
フレーズなどを洋画、洋楽を通して学べ、英会話においてより幅の広い自由な英会話習得へ繋がるようなクラスが受講できます。
また、TOEICをコース受講されていない生徒様もスペシャルクラスでは1コマ受講可能なので、
「TOEICコースよりESLコースを受講したい、だけどTOEICも少し学習したい」などの生徒様へはおすすめになります。

Movie Class

人気洋画を教材に使用、短い時間内での英会話上の理解力(言語変換速度)や、俗語などを学習。
教科書には載っていない日常頻繁に使われるフレーズなども学習でき、
日常会話におけるフレーズの「引き出し」を増やし会話の幅を広げられるクラス。

Music class (POPS English)

洋楽を教材として使用、主にリスニングに焦点を当てたクラス。映画クラスと同様、洋楽の歌詞をベースに学習し、教科書には載っていない日常頻繁に使われるフレーズなども学習でき、日常会話におけるフレーズの「引き出し」を増やし会話の幅を広げられるクラス。

TOEIC対策

TOEIC試験対策クラス。過去問、主要文法、単語、などをベースに進めていくクラス。
2週間に1度の模擬試験にも参加でき、本番と同様の状況で模擬試験が可能。

Speech Improvement(発音強制)

基礎的な英単語の発音から英語学習者による苦手な発音等を中心的に学習。
またショートスピーチなどのクラス中に行われる課題を通してトライ&エラーを繰り返し英会話における流暢さを養うクラス。