PMCコース

PMCコース PMCコースパンフレット

(Power speaking and Modern Communiaction)

英会話における高いコミュニケーション能力向上に焦点をあてたコース。パブリックスピーキングをメインとし、ディスカッションやレポート作成、積極的な意思伝達方法、表現力の向上などを専用カリキュラムを通して学習します。

コースの特徴

1.Fluency Enhancement-Based Classes

日本語→英語に変換するスピード「流暢さ」を求めた授業体系がベースになっています。

2.Various Speaking Practice Opportunities

英語学習において最も重要な「アウトプット」の場を様々なクラスにおいて行います。

3.Fieldwork-Confidence

校内座学だけではなく放送局実習や公共演説の傍聴など、様々なメディアを多く活用しフィールドワークを通して「英語を人前で話す自信」や「実践的」なパブリックスピーキングクラスの受講が可能になります。

4.Weekly Presentation

課題として毎週プレゼンテーションをこなしていただきます。専属講師が動作、抑揚、構成など、様々なアングルから分析後、フィードバックを通し、弱点克服のサポートに努めます。

5.Intensive Mentoring and Monitoring

専属講師による各生徒の課題進行具合の分析やコンスタントなカウンセリングを基にコースを進められるよう、万全なサポート体制となっております。

クラスタイプクラス受講内容
1stマンツーマン一般ESL流暢さ、明瞭さに焦点をあて、英会話に必要な4技能(読む、書く、聞く、話す)をバランス良く総合的に伸ばします。
2ndマンツーマンボキャブラリーパブリックスピーキング、プレゼンテーションにおける実践的な単語、表現を中心に学びます。
3rdマンツーマンメディア英語マルチメディアを用いてコミュニケーション力を養い、様々な状況において英語での対応力を身に付けます。
4thマンツーマン課題進行課題(主にプレゼンテーション等)を担当講師がサポート、アドバイスを受けながら進行していきます。
5th1:4パブリックスピーキングトピックについての意見交換(ディスカッション)や、パブリックスピーキングにおける動作、抑揚などに焦点をあて学習します。
6th1:4プレゼンテーションプレゼンテーションにおける構成、資料作成などを学習します。
7th1:4プレゼンテーション&コミュニケーション会話表現での発音や抑揚などを重点的に学習、「伝わりやすい英語」を身に付けます。
8th1:8ネイティブ講師アメリカ、イギリス、カナダなどの英語圏出身の講師によるクラスとなり、英語圏の発音に触れる機会や多国籍のクラスメイトとのディスカッションを通して様々な「英語」に触れながらコミュニケーションを基に学習します。
9th1:15プレゼンテーション リハーサル専用教室にてプレゼンテーションの練習、リハーサルを行って頂きます。専属講師がプレゼンテーションを録画後、フィードバックを通して弱点克服をサポート致します。
10th1:15選択授業選択式授業(映画、音楽等)を通し、英語学習においての視野を広げ、学習します。
11thGuided Reviewレビュー・自習課題、プロジェクト等講師のサポートの下、本番に向けて各自進めていきます。
12thGuided Review