• HOME
  • コース紹介

留学の目的に合わせた全9コース

2018年4月からの全般カリキュラム内容

 

General ESL 

もっと詳しく👈

CPILS一番人気の英語コースです。
1:1Class,1:4Class,1:8Classでは、英会話上達の効果を相乗的に高めた混合形式のレッスンから成り立っており、
生徒の弱点を克服する事に焦点をあてた組織化された様々なカリキュラムを取り入れています。

英語の4技能(読む、書く、聞く、話す)に加え文法、読解力、作文などを部分的に学習して短期間でも可能な効果を導き出します。

General ESL+フィットネス

もっと詳しく👈

通常の授業と、ジムでのフィットネスを組み合わせた新しいコースです。
セブ島でも最大級のジムをインストラクター付で使用ができます。
また、それぞれの目的に合わせたプログラムもインストラクターに指導してもらえます。

Sparta 

もっと詳しく👈

基本的な会話から議論まで様々な課題をこなし、徹底した英語付けコースです。
朝から夜まで厳格なスケジュールのなかで発音、アクセント、イントネーション、文法を勉強します。
毎日ライティング課題があり、エッセイの書き方を学びます。

英語の急速な上達が可能なコースです。

TOEIC 

もっと詳しく👈

TOEIC授業は、主にReadingとListeningの2つの項目に分かれ、
さらに分散した問題解釈を主とした授業で一定量の問題を解いて講師の分析と解説によって授業が進められます。

過去に2週間コースで最高310点上げた実績あるコースなので、短期間で成果を出したい人にお勧めです。

TOEFL 

北米の大学へ進学する為に必要なTOEFL資格対策コースでございます。
エッセイ・スピーキングに重点をおいて1日10.5時間のアカデミックな授業が受けられます。
学術用語、論文形式のリーディングのクラスがあります。

IELTS 

IELTS英語試験とはマークシート式(選択式)のみの英語試験とは違ってマークシート式と回答式が組み合わさった4つの英語能力
(Reading, Writing, Listening, Speaking)を正確に判断し、綜合的な評価ができる試験です。

CPILSでは長い数年間の分析と研究した専門家たちがIELTS授業に関するノウハウを基に体系的なコースを計画して授業を行っています。

英検・TEAP 

中高生団体に向けたコースです。
当校で10年以上プログラムを開発してきたチームで、日本の試験対策コースも開発しました。
既に複数の団体も受講実績のあるコースです。

Business 

ビジネス英語の基礎となるビジネス英単語から社会における様々な状況での英語対応、プレゼン、電話対応、ビジネスEメールなどを学習します。
ディベートや政治、環境、経済等難易度の高い英語授業となります。
国際会議や海外取り引きなど、仕事上で英語を使う方に取っておすすめのコースです。

PMC 

もっと詳しく👈

英語の4技能の中でもスピーキングを重視したコースです。
通常の日常会話のみならず、ビジネス英語やアカデミックな内容に富んだプログラム内容となっております。

 

1日の授業スケジュール

月曜日~木曜日
7:00~8:30   朝食
8:00~8:50   1限目
9:00~9:50   2限目
10:00~10:50 3限目
11:00~11:50 4限目
11:50~12:50 お昼
12:50~13:40 5限目
13:50~14:40 6限目
14:50~15:40 7限目
15:50~16:40 8限目
16:50~17:40 9限目
17:40~18:40 夕食
18:40~19:30 10限目
19:30~20:00 11限目
20:00~20:30 12限目
20:30~21:30 13限目

金曜日
7:00~8:30   朝食
8:00~8:40   1限目
8:50~9:30   2限目
9:40~10:20  3限目
10:30~11:10 4限目
11:20~12:00 5限目
12:00~13:00 お昼
13:00~13:40 6限目
13:50~14:30 7限目
14:40~15:20 8限目
17:40~18:40 夕食